iPhone6のバッテリー交換を配送修理でやってみた

iPhone6のバッテリー交換割引キャンペーンが年内で終了してしまうので駆け込みで申し込んでみました。

今使っているiPhone6は発表当初に買ったもので丸4年になります。ヘビーには使ってないけど、さすがに4年もたつとバッテリーの持ちも悪くなってきました。こないだ駅メモ!をモバイルバッテリーに繋ぎながらやっていたのですが、これで完全にとどめを刺された感じになりました。バッテリーの減りが異常に早いし、残量表示も安定しません。やっぱり、バッテリーを高温状態にするのはよくないのかなと。充電時はスマホの使用を極力控えてバッテリーになるべく負荷をかけないようにするのがいい気がします。

で、結局のところiPhone8 Plusに買い換えたのですが、その話はまた別にすることにして、せっかくなのでiPhone6をバッテリー交換に出そうかと。

最初は、店頭持ち込みにする予定だったのですが、これがまた全然予約がとれない!キャンペーンが年内終了ということで駆け込み需要なんだろうなあ。人のことは言えないけど。しょうがないので、配送修理にすることにしました。買い換えたので、しばらく手元になくても問題ないので。

アップルのWebページから修理を申し込んで、結論としては以下のような進捗で完了しました。

  • 11/29 夜 修理申し込み
  • 12/1 午前中 ヤマト運輸にてピックアップ
  • 12/3 ADSC(アップルのサポートセンター?)到着(クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステムにて確認)
  • 12/10 アップル修理センターに製品が到着。これから修理を開始します、というメールを受信
  • 12/11 修理完了したので発送します、というメールを受信
  • 12/11 夜 配送完了

という感じ。12/3から12/10の間が気になりますね。到着した製品をストックしておくタイミングと実際に修理作業に入るタイミングでステータスが変わるんですかね。おそらく結構な量の製品が配送されてきていると思うので、実際に修理に取り掛かるまでは時間差があるのではないかと。

あと、ピックアップに来たヤマト運輸のおじさんはケースとか何もいれずに普通に手渡しで引き取って行きました。引換証とかもなかったし、その時は何も思わなかったですが、後から考えるとちょっと雑だったかもしれません。

乃木坂46 3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」購入

乃木坂46の3rdアルバム「生まれてから初めて見た夢」を購入しました。今回も全タイプ購入です。まあ買ったのは1年以上前ですけどね。なかなか感想をかかずにここまで放置してしまいました。

正直、2ndアルバムからの間があまり空いていないので聞く方も楽曲の消化が追いついておらず、このアルバムはあまり真面目に聞いてないんだよな。良曲も昔に比べて少なくなっている気がするので、聞くモチベーションが上がらないのもあります。

ということで、新収録曲とその一言感想です。

  • 「スカイダイビング」今回のアルバムリード曲。これが一番よく聞いた。イントロでアルペジオっぽいメロディと、サビで同じようなメロディを奏でているシンセ音が気持ちいい。
  • 「君が扇いでくれた」ほとんど記憶ない。
  • 「思い出ファースト」3期生楽曲。これはまあまあ。
  • 「設定温度」全メンバー参加曲。これも聞いたほう。メロディはいいけど、曲タイトルがもう一つかなあと。
  • 「Rewindあの日」記憶なし。
  • 「ごめんね、スムージー」1回くらいは聞いたと思う。
  • 「醜い私」記憶なし。
  • 「硬い殻のように抱きしめたい」記憶なし。
  • 「満月が消えた」記憶なし。
  • 「ワタボコリ」記憶なし。
  • 「流星ディスコティック」記憶なし。
  • 「忘却と美学」記憶なし

という感じ。半分くらいは記憶ない。やっぱりシングルに加えてこの新楽曲量は多すぎると思う。聴き込む時間が全然足りない。

浴室乾燥を使うときにシャンプーなどの液体物を浴室内に置いたままにするのは実はまずいのではないか

最近、めっきり髪の量が少なくなってきた。まあ公私ともにストレスも多いし、年齢もかなりのおっさんだし、ある程度はしょうがない。

が、それにしても変化が急激じゃないかと思い、他の原因を疑い始めた。

まず考えたのはシャンプー。1年くらい前にこれまで使っていたものから別のものに変えたので。ただ、これまでシャンプーの違いで体に影響が出たことは一度もないので、それだけではないような気がする。

で、ふと思いついたのが浴室乾燥がまずいのではないかと。浴室乾燥直後に風呂に入るとき、シャンプーの容器がかなり熱くなっているのが、実は前から気になっていた。ほんのり温かいというレベルではなく、結構熱い。これだけ熱いと中の成分も変化してるんじゃないかと疑うレベルで熱い。

熱でシャンプーの成分が変化して髪に悪い方向に作用している、もしくは容器の中に入り込んだ雑菌が熱で増殖して髪に悪影響を与えているのではないかという理屈である。とはいえ、使っている分には普通に泡立つし、痛みなどの刺激もなく自覚症状はないのだけど。

浴室乾燥はシャンプーを変える前からずっと使っているので、そこは少し話があわないけどシャンプーもしくは容器によって熱に強い/弱いの違いがあるとすれば、説明がつかないことはない。

とりあえず、ググってみた結果では浴室乾燥使用時のシャンプーについての記述があるので少なくとも、よくないことであるのは確かな模様。

ということで新品のシャンプーを投入および浴室乾燥使用時はシャンプー類を外に出すという運用にして1週間。なんとなく髪のまとまりがよくなってきたような気がします。プラセボかもしれませんがもう少しこれで様子を見てみようと思います。

坂東三十三観音霊場巡り(3) 5番飯泉山勝福寺

坂東三十三観音巡りの通算3日目。

今日の予定は小田原にある5番勝福寺へ。今日もバイク(BMW F700GS)で。

最寄りまでは高速で移動。小田原厚木道路の小田原東ICで下道へ。最初は飯泉交差点を左折しようと思っていたのだけど、一方通行で入れなかったので適当に方向だけ合わせて走っていったら川沿いを北上して無事に着くことができた。

11時半ごろ到着。まずは参拝をすませる。ブーツが脱ぎにくくて面倒くさい。御朱印は本堂の近くではなくてちょっと離れて別館みたいなところだったのでそこに歩いて移動。といっても1,2分の距離だけど。

チャイムを鳴らして人を呼ぶ。おじさんが出てきたので御朱印をお願いする。あと坂東三十三観音巡りのガイドブックがあったのでそれもセットで購入。やけにグッズ類が充実していたけど、ここ勝福寺は関西からの巡礼だと最初のポイントになるので、それで巡礼グッズが豊富なんだそうだ。

今日はここまで。通算3/33。